大阪市阿倍野区天王寺の眼科、たかいわクリニック眼科です。ドライアイ、目のかゆみ、視力の低下、コンタクトレンズなどご相談下さい。
  1. 目の病気

目の病気

緑内障とは?

緑内障とは、視神経が障害を受けて視野が欠けていく病気です。

緑内障の多くは周りからゆっくりと時間をかけて視野が欠けていくため、あまり自覚症状がありません。

一度狭くなった視野は改善することができないため、早期発見がとても重要です。


視野イメージ
正常
正常
初期
初期
中期
中期
末期
末期
続き

ドライアイとは?

ドライアイとは、目の表面を被う涙の量や質が変化して目の表面が正常な状態を保てなくなった状態です。

最近は、パソコンや携帯電話などの細かい文字を見るといった行為や、車の運転、テレビの視聴など目を使う時間が延び、目の疲れることが増えています。

 

この「疲れ目」の原因の多くが、「ドライアイ」であることが分かってきています。

冬の乾燥した時期に気づく事が多いのですが、ただの疲れ目だと見過ごしてしまう場合が多いです。

症状をそのままにしておくと余計に症状がひどくなったりします。

以下の症状がある場合や、気になる場合はすぐに受診して下さい。

主な症状

  • 目が疲れやすい
  • 涙が出る
  • 物がかすんで見える
  • 目がよく乾く
  • 目がかゆい
  • めやにが出る
  • 目がゴロゴロする
  • 光を見るとまぶしい
  • 目に不快感がある
  • 目が重たい
  • 目が充血している
  • コンタクトレンズが痛い
続き

目がかゆい?

目がかゆいなど、アレルギーのある症状の事を「アレルギー性結膜炎(あれるぎ一せいけつまくえん)」と呼んだりします。

この病気の主な原因はとても身近で、花粉や黄砂、ハウスダストなど、あまり目に見えない抗原(アレルゲン)という物質です。


続き

視力低下が気になれば早めに眼科へ

視力の低下
  • 最近物が見えづらくなってきた。
  • 黒い点やゴミのようなものが邪魔して見えづらい
  • 物が少しゆがんで見える

等、視力の低下を感じることは人それぞれです。

このページでは視力低下について書いておりますが、原因はさまざまです。

 

医師の診断が大切ですので、少しでも視力の低下が気になれば、自己判断はせずに早めの受診をお願いします。

続き

目の痛む主な原因

目が痛む原因は下記の事があげられます。
  • 外傷(ゴミが入る・傷・打撲など)
  • 炎症(ものもらい・結膜炎・ぶどう膜炎)
  • 緑内障
  • 逆まつげ
  • 眼精疲労
  • ドライアイ
  • 神経痛
  • その他(身体の疾患)
続き

阿倍野区以外にも、大阪市北区・大阪市天王寺区・大阪市中央区・大阪市西区・大阪市浪速区・大阪市住吉区大阪府堺市・大阪府松原市・大阪府東大阪市・大阪市柏原市・大阪府藤井寺市など大阪の様々なエリアや他府県からも患者様がいらっしゃいます。


☎ 06-6624-2226 〒545-0053 大阪市阿倍野区松崎町1-2-8 天王寺都ホテル地下1階 ≫地図を見る


診療時間

 
11:00〜14:00
(13:30受付終了)
××
16:00〜20:00××××

※木曜・日曜・祝日は全科休診日となります。

お問い合わせはこちら