大阪市阿倍野区天王寺の眼科、たかいわクリニック眼科です。ドライアイ、目のかゆみ、視力の低下、コンタクトレンズなどご相談下さい。
  1. 目のかゆみ

目のかゆみ

目がかゆい?

目がかゆいなど、アレルギーのある症状の事を「アレルギー性結膜炎(あれるぎ一せいけつまくえん)」と呼んだりします。

この病気の主な原因はとても身近で、花粉や黄砂、ハウスダストなど、あまり目に見えない抗原(アレルゲン)という物質です。


なぜアレルギー症状が起きるのか?

目の結膜には、抗原の侵入に刺激されいろいろな物資を放出する細胞が存在します。

その物質は、血管を広げて血流を増やしたり、涙の量を増やしたり、かゆみを起こしたりする作用を持っています。

アレルギーではこうした物質がたくさん放出されるため、目がかゆくなる、涙が出る、目が充血するといった症状が起こります。



アレルギー症状かなと思ったら。

とにかく早期治療に限ります。

かゆみや充血などの目の刺激症状が起こったら、速やかに受診して下さい。

放置しておくと、症状が急激に憎悪し、目の疲れにもつながります。早期治療すれば早期に軽快します。

 

アレルゲンを知る事が出来れば、予防対策にもなります。

血液検査で分かる事もありますのでお気軽にご相談下さい。



コンタクト使用によるアレルギー症状が増えています。

コンタクトレンズの洗浄が不十分だったり、決められた装用時間を守らないなどの不適切な使い方をすると、汚れが細胞感染の原因になったり、酸素不足のために目が乾燥し、かゆみを伴う場合があります。

 

人によっては、コンタクトレンズ自体でアレルギーを起こし、かゆみなどの症状が起こることもあります。

このようなトラブルがあれば、点眼薬で解消出来る事が多いので早めの受診をお願いします。



もし花粉症と言われたら?

花粉を取り込まないように、ツルツルな素村の服やマスク、防止用のメガネなどを着用するなど、対策を心がけましょう!

花粉の時期に入る前に、抗アレルギー剤の点眼薬を使用することが肝心です。

症状の出る前に、早めに受診し、予防に心がけましょう!

阿倍野区以外にも、大阪市北区・大阪市天王寺区・大阪市中央区・大阪市西区・大阪市浪速区・大阪市住吉区大阪府堺市・大阪府松原市・大阪府東大阪市・大阪市柏原市・大阪府藤井寺市など大阪の様々なエリアや他府県からも患者様がいらっしゃいます。


☎ 06-6624-2226 〒545-0053 大阪市阿倍野区松崎町1-2-8 天王寺都ホテル地下1階 ≫地図を見る


診療時間

 
11:00〜14:00
(13:30受付終了)
××
16:00〜20:00××××

※木曜・日曜・祝日は全科休診日となります。

お問い合わせはこちら